日本刀(真剣)の拵製作、諸工作を承っております。

模擬刀への拵着せも承ります。真剣と同様に御刀合わせで製作しますので、模擬刀でも刀身の脱着が可能となります。

まずは「ご依頼の流れ」をご一読のうえ、お気軽にご相談下さい。

茎の状態とハバキ製作について

手持ちの古い太刀に拵を着せようと他店に依頼しましたが、茎の状態が悪くハバキが製作ができないと断られました。茎を仕立て直せばハバキの製作が可能とのことでしたが、とても承諾できません。貴店にて、刀の状態に手を加えないままハバキを含む拵一式の製作はできないでしょうか。

続きを読む

鞘塗料金の違いについて

職人への一問 鞘塗料金に大きな違いがあるのは何故でしょうか。 例えば貴店模擬刀販売サイトでの黒呂塗は価格差のない提供ですが、こちらのサイト(日本刀諸工作)では黒呂塗そのものに料金が設定されています。料金に見合う明確な違い…

続きを読む

ハバキの化粧について

庄内
“庄内”という化粧ハバキがありますが、工作の掟のようなものがあるのでしょうか。ハバキの中央辺りに樋が一本掻かれるだけのものもあれば、樋の上に細い筋が入ったものも見かけます。また、樋から台尻までの鑢目も、横目のものもあれば斜目のものも見かけます。正統な”庄内”の化粧という掟は存在するのですか。

続きを読む

日本刀諸工作の正式受付を始めました

本日より、日本刀(真剣)諸工作の正式受付を始めました。本ページでは、本拵の製作、諸工作に関するご相談を承ります。 本拵は刀身合わせによる一点製作が原則ですので、この性質上、真剣を対象とする内容が多くを占めますが模擬刀身へ…

続きを読む